Loading...

Travel ~旅行~

インドで「2代目おがさわら丸」に乗った話。Angriya Cruise ゴア→ムンバイ乗船記(前編)

かつて日本で活躍した「2代目おがさわら丸」は、現在インドで現役で活躍中だと知っていましたか?旧2代目おがさわら丸、Angriya Cruiseのゴア→ムンバイ乗船記前半です。

【インド旅行】ホテルを事前に予約をしたのに泊まれない問題と対処策(体験談まとめ)

【バジェットトラベラー必見!】インドのホテルを事前に予約していたのに、ホテルに行ってみたら泊まれなかった!インド旅行オタクの筆者が実際の体験談4件をまとめています。これからインドのホテルを予約しようとしているあなた!当記事を読めば、安全なバ…

【日本新三大夜景】藻岩山から札幌の夜景を見てきた!

日本新三大夜景都市、札幌のパノラマの絶景の夜景を見るなら、藻岩山の展望台がおすすめ!藻岩山への行き方や、見どころ、夜景について解説。

【ヒンドゥー教】どうしてガンジス川は「聖なる川」なのか?

ナマステ、インド在住のKome(@chankomeppy)です。 ガンジス川(ガンガー)は、インドを象徴する聖なる大河で、川そのものが神格化されて崇められている。 バラナシのガンジス川沿いでは毎日何百人もの火葬が行われ、インドの死生観を目の当たりにすること…

「どうみん割」で道内旅行をしたい ~道民の道内旅行が最大1万円割引になる~

こんにちは、Kome(@chankomeppy)です。 普段はインドに住んでいる私であるが、現在はインドでのコロナウイルスの感染拡大とロックダウンから逃れるるために日本に一時帰国中。 ロックダウン中のインドから日本へ臨時便で帰国 ~空港や検疫はどんな感じ?~…

【ムンバイ】世界遺産★エレファンタ島の石窟寺院(後編)~シヴァ神の様々な姿を描いた彫刻を楽しもう♪~

世界遺産「エレファンタ島」の石窟寺院の第1窟にはシヴァ神が祀られており、様々な姿のシヴァ神や、シヴァ神にまつわる神話の場面を描いた彫刻を見ることができる。この記事ではエレファンタ島にあるシヴァ神の彫刻について詳しく解説。

【ムンバイ】世界遺産★エレファンタ島の石窟寺院(前編)~歴史・行き方・見どころまとめ~

ムンバイからフェリーで行ける定番観光スポット「エレファンタ島」の歴史と行き方、見どころについて詳しく解説。

【ムンバイ】洗濯屋のスラム、ドービーガート(Dhobi Ghat)~ダリット(不可触民)のお仕事~

ムンバイにある世界最大級の屋外洗濯場「ドービーガート」への行き方、スラム内部に入る時の注意点、スラムの様子、洗濯屋カーストの仕事内容について分かりやすく解説。

【ムンバイ】ムンバイのモンサンミッシェル?ハジアリ霊廟へ行こう♪

ムンバイのモンサンミッシェルと呼ばれる、海に浮かぶイスラム教の聖人のお墓「ハジアリ霊廟」の歴史や行き方について詳しく解説。

【ムンバイ】ガンジーのムンバイでの住居、マニバワン(Mani Bhavan) ~ガンジーが糸車の使い方を覚えた場所~

インド独立の父、マハトマ・ガンジーがムンバイでの活動中に拠点とした住居がマニバワン。マニバワンでは独立運動にかかわる重要な決定がなされ、インドの独立運動を支えていた場所と言っても過言ではない。この記事ではマニバワンについてご紹介。

【徹底解説】マハトマ・ガンジーはインド独立のために何をしたの?~年代順に写真付きで詳しく解説!~

インド独立の父として世界中から称賛されるガンディー。名前は知っていても具体的に何をしたのかは知らない人が多いのではないだろうか。この記事では、ガンディーの生い立ちと、インド独立のためガンディーが行った活動について写真付きで詳しく解説。

【アーメダバード】サーバルマティー・アシュラム (ガンジー・アシュラム)~インド独立運動の転換点となった塩の行進はここから始まった!~

インド独立の父、マハトマ・ガンジーが生活と独立運動の拠点としたアシュラム(道場)がアーメダバードにある。ここは「塩の行進」のスタート地点で、インド有数のガンジーゆかりの場所としても有名だ。この記事では、ガンジーアシュラムについてご紹介。

【日本人のインドビザ無効】インド入国に関する情報を随時更新(最終更新日:2020/3/28)

コロナウイルスの拡大を受け、インド政府は外国人に対しビザの発給を制限しており、日本人はインドに入国できません!! 2020/3/28追記: インド全土21日間の封鎖中(~4/14まで) 2020/3/17追記: 2020/3/3以前に発給された就労ビザは有効になりました。 公表…

【インド地域別まとめ】西インドの州・連邦直轄領

インドは世界・州は国と言われるように、インドは各地域や州によって歴史が異なり、人種が異なり、文化が異なり、言語が異なり、宗教が異なる非常におもしろい国。インドのすべての州・連邦直轄領について簡単にまとめました。西インド編。

【インド地域別まとめ】南インドの州・連邦直轄領

インドは世界・州は国と言われるように、インドは各地域や州によって歴史が異なり、人種が異なり、文化が異なり、言語が異なり、宗教が異なる非常におもしろい国。インドのすべての州・連邦直轄領について簡単にまとめました。南インド編。

世界最大級のマングローブ林!インドのピチャワラムマングローブ林で手漕ぎボートに乗ってきた

南インドにある世界最大級のマングローブ林、ピチャワラムマングローブ林への行き方、ボート料金などについて詳しく解説。ポンディシェリーからも日帰り可能だよ。

【インド地域別まとめ】中央インドの州・連邦直轄領

インドは世界・州は国と言われるように、インドは各地域や州によって歴史が異なり、人種が異なり、文化が異なり、言語が異なり、宗教が異なる非常におもしろい国。インドのすべての州・連邦直轄領について簡単にまとめました。中央インド編。

【インド地域別まとめ】東インドの州・連邦直轄地

インドは世界・州は国と言われるように、インドは各地域や州によって歴史が異なり、人種が異なり、文化が異なり、言語が異なり、宗教が異なる非常におもしろい国。インドのすべての州・連邦直轄領について簡単にまとめました。東インド編。

【南インド】2020年新年の素敵なランゴリ(写真40枚)

2020年の元旦を祝うために描かれた南インドの素敵なランゴリを写真で紹介。

【インド地域別まとめ】北東インドの州・連邦直轄領

インドは世界・州は国と言われるように、インドは各地域や州によって歴史が異なり、人種が異なり、文化が異なり、言語が異なり、宗教が異なる非常におもしろい国。インドのすべての州・連邦直轄領について簡単にまとめました。北東インド編。

【インド地域別まとめ】北インドの州・連邦直轄地領

インドは世界・州は国と言われるように、インドは各地域や州によって歴史が異なり、人種が異なり、文化が異なり、言語が異なり、宗教が異なる非常におもしろい国。インドのすべての州・連邦直轄領について簡単にまとめました。北インド編。

インド旅オタクが選ぶ!インド旅行・観光にオススメのガイドブック

インド旅行をするんだけど、どのガイドブックを買えばいいんだろう?この記事を読めばその疑問は解決!インド旅オタクの筆者が旅行タイプ別にオススメのガイドブックをご紹介。

Googleマップの「マイマップ」で自分だけのガイドブック・しおりを作ろう!

Googleマップの機能のひとつ「マイマップ」を使って、自分だけのガイドブック・しおりを作る・活用する方法を徹底解説。

デリー観光の超穴場!チベット街(マジュヌカティラ)へ行ってみよう

【デリー情報】デリーにある穴場観光スポット・チベット街(マジュヌカティラ)への行き方や見どころについて詳しく解説。

チェンナイからマハーバリプラムまでの行き方まとめ(タクシー・バス・車)

南インドのチェンナイからマハーバリプラムへの移動方法(配車アプリ・公共バス・車)について詳しく解説。