\ 初月無料!! /
Kindle Unlimited で読書し放題

【インド生活】コロナの第二波で家に引きこもっていたら4月がもう終わるという衝撃

アイキャッチ画像(【インド生活】コロナの第二波で家に引きこもっていたら4月がもう終わるという衝撃)

ナマステ、インド在住のKome(@chankomeppy)です。

もう5月になるだなんて信じられない。

4月は基本的にずっと家に引きこもっていたヨ…

▼目次はこちら (クリックして表示)

コロナ第2波でロックダウン

www.chankome.com

👆こちらのエントリーに書いた通り、私が住むムンバイが属するマハラーシュトラ州では4月5日から限定的なロックダウンが始まった。

ロックダウンは徐々に厳しくなっていき、最終的にはエッセンシャル以外の店舗は全てクローズ。

食料品などを扱うエッセンシャル扱いの店舗も午前7時から午前11時までの4時間しか店を開けることができず、eコマースもエッセンシャル以外は注文できなくなった。(※食料品及び酒のデリバリーは可能なので生活にそこまで支障はない

マハラーシュトラ州の最大都市であり、私が住むムンバイのコロナ第2波のピークは4月上旬だった。ロックダウン実施前日である4月4日の新規感染者数は過去最多の1万1,206人(陽性率3割)であったが、4月29日には新規感染者数4,174人(陽性率1割)に減少している。

「コロナはもう終わった」ムードが漂っていた1月から2月上旬におけるムンバイの陽性率は5%だったそうで、陽性率がこの水準まで下がればロックダウンが緩和されるのではないか、とも言われている。

米ジョンズ・ホプキンズ大学が発表した専門家の洞察によると「陽性率が『高すぎる』」と判断するひとつの目安が5%だそうで、5%程度じゃ喜べないような水準なんだろうけどね、ははは。

まぁ、ムンバイではロックダウンの効果がそれなりに出ているっぽい、という話。

(ソース: Hindustan Times | Mumbai’s test positivity rate is coming down. What does it mean?

ムンバイには良い兆候が見えているが、マハラーシュトラ州全体の数字は改善せず、連日新規感染者数がで6万人台後半で推移しており、プネやナグプール、ナシークといった地方都市がいまの州内における最もアクティブな地域となっている。

大都市→地方都市→農村部とじわじわ広がっているようで。州全体で第2波が落ち着くにはまだまだかなりの時間がかかりそうである。

当初、マハラーシュトラ州のロックダウンは4月末までの予定だったが、こんな状況なのでもちろん延長。とりあえず5月15日まで実施されることになったが、これ以上厳しいロックダウンにはならないと州知事が正式に発表したので一安心。これ以上厳しくしたら、昨年のロックダウン時のように日常の生活を送ることすら困難になりかねないし。

ムンバイを中心にはじまったこの第2波は、今ではインド全土に広がり、インド全体が暗いトンネルの中に入ってしまったね… 😢

日本のニュースでも毎日のように取り上げられていると聞くが、日本の民放のニュースは「インドまじやべぇ😱😱😱」または「インドまじやべぇ🤣🤣🤣」のどちらかを誇張して報道する傾向にあるようなので、いまは前者(😱←こっちの方)が取り上げられているのかな。

テレビ局の人からSNSを通じて連絡➡現地在住者のリアルな声➡前後の部分を切り取られて「インドまじやべぇ」の内容を話したのように巧妙に編集されるという被害が相次いで(?)おります。お気を付け下さい。

実際に今の状況がやばいのは事実だが、やばい話だけでなくポジティブな話も報道してほしいものだ。マスメディアがやばい話(😱または🤣)しか報道しないからインドに対しての偏見が・・・・・・・・(脱線)

各国がインド支援にのりだす

1日の感染者数が連日30万人以上、昨日4月29日の1日の新規感染者数は約38万人、死者数は3,600人超、どちらも過去最多を記録。インド国内では医療物資が不足しており、医療体制がひっ迫し危機的な状況である。

この前例のない第2波に直面しているインドを支援するため世界各国がインドへの支援を表明。

すでに40か国以上がインドに支援を申し出ており、主に酸素関連機器や医薬品の委託を受けることになっているらしい。

(ソース: Hindustan Times | 'Over 40 countries to help India in fight against Covid-19': Harsh Shringla

日本政府もインドに人工呼吸器300台、酸素濃縮器300台を提供することがニュースになると、Yahooニュースのコメント欄は荒れた。

news.yahoo.co.jp

「インドからの入国は禁止にしてください」とか😅

「こういう決定は早いんですね」とか😅

アメリカやイギリス、中国がすでに支援物資を送った後での発表なので早いとは思えないし、

入国禁止って、インドに住んでいる日本人もいるんやで (´;ω;`)ブワッ

インド支援して助けないととワクチンが世界中に供給されないんやで (´;ω;`)ブワッ

オリンピックが、クンブメーラやホーリーの二の舞にならないことを祈っています (←)

ステイホームの弊害① 体重の減少

1か月間ほぼ家にこもっていた結果、体重が1キロほど落ちた。

これは喜ばしいことではない。なぜなら筋肉が落ちたのだ~~~~~~~~!

それと同時に体力もガタ落ち。少し階段上り下りしたくらいで疲れてしまうというヘタレっぷりを発揮。

運動不足を激しく実感している。

買い物も全部オンラインで済ますので、「歩く」ことすらしていない。

座っているか寝ているか、ときどきヨガの練習をしているかくらい。

明日から夕方に走ろうかな。でも外には出たくないしな。悩ましいところである。

インドの5月は真夏なので、体力が落ちた今、暑い中走れるのかどうかという疑問もある。

おうちでトレーニングにでも励みますか…

私が大好きなのは、TRFのEZ DO ダンササイズと、Denice Austinのカーディオダンス。

これで少しは筋肉と体力が復活すればいいな。

ステイホームの弊害② 電気代が高い

ロックダウンでずっと家にいるので、エアコンを一日中つけている。

その結果…

1か月の電気代が約1万3,000円

高いよ、高すぎるよ、、、

ステイホームの弊害③ 寝すぎる

ロックダウンでやることもないので、睡眠時間が長くなってしまい、昼寝をすることも。

4月の平均睡眠時間は、ぬぁぁぁんと8時間をこえた。

10時間以上寝る日もある。どれだけ寝れば気が済むんだ、私。

この生活リズムに慣れてしまったら社会復帰が危ういぞ…!😂

▼4月の私
カビゴン

まとめ: 家でたくさん寝ていたら4月が終わる

家でたくさん寝ていたら4月が終わってしまうだなんて、なかなか寂しい話だ。

5月は睡眠時間が8時間以内になるように、睡眠以外に時間を割くように心がけます😂

勉強と運動の時間を増やす、以上。

早く第2波のピークが過ぎますように…🥺🙏✨

最後までお読みいただき有難うございました♪

そして、おやすみなさい(今日も10時間以上寝そうw


www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com www.chankome.com