【ちゃんこめBlog】インド在住者ブログ。インド旅行・観光・生活情報をお届け!

インド在住アラサーOLがインドについてあれこれ綴るインドブログ (ᐢoᐢ)/♡

プロフィール

記事タイトル画像

プロフィール

このブログを書いている人(Kome)の簡単なプロフィールです。
(需要ない)

Komeのアイコン
Kome

Komeです。ブログ初心者ですがどうぞよろしくお願いいたします。

Kome史

北海道生まれ北海道育ち、ぎりぎり昭和生まれのインド在住道産子アラサーです。

中学生時代

マイケル・ジャクソンに熱狂し、タワレコでマイケルのCDを買い漁る。

一番好きな歌は、Smooth Criminal
Annie are you okay?


当時この映像を毎日観たくてAmazonでビデオを購入。当時はこの映像がDVD化されておらず…VHS…。いまはYoutubeで観れるからいいよね。便利な時代だ。

部活は陸上部に所属し、走高跳と100mハードルをやっていたよ。全国大会出場を目指していたものの叶わず。

高校生時代

KAT-TUNに熱狂。KAT-TUNの動画を毎日メルマガで配信、ガラケー用ホームページを運営し、アフェリエイトでグッズ代を稼ぐ。

一番好きな歌は、Le ciel(ル・シエル)
ラ~ン ランランラ~ン!


KAT-TUNのメジャーデビュー後、一気に熱が冷めてしまったが、今でもときどき聴いて&観てほっこりしている。

Komeのアイコン

亀担だったよ!
2004~2005年ころが尖ってて、かつアイドル感満載で大好き~

高校でも引き続き陸上部に所属し、2年連続でインターハイに出場することができたが、2年とも予選落ち。「インターハイに出場すること」を目標としていたため、出場して満足してしまった。最終目標は高く設定するべきだね。

大学時代

K-POPに熱狂。特にBIG BANG2NE1が好きで、歌えるようになりたくてハングルを勉強したのに、今となってはすべて忘れてしまった。が、今でも2000年代後半のBIG BANGの歌を聴くと口ずさんでしまう。

一番好きな歌は、赤い夕焼け(ぷるぐんのうる)
なんのるるさらんへーよ、レッツゴー!


全然勉強しなかったため留学はできず、しょうがないのでたくさん旅行することに。と言っても十分な資金はなかったためアジアのみ。若い時期にアジアの良さに気づくことができ、インドにも行くことができたのでよかった。

社会人

東京でOLライフを満喫 ( ❛ᴗ❛)+。 Work → Drink → Sleep → Repeat な生活を送る。
Work → Drink → Sleep → Repeat のほうが正しいかもしれない)

鵠沼でサーフィンをしている人たちを見て「カッコイイ!」と思い、サーフィンを始める。ほぼ毎週末練習するも、①そもそも運動神経があまり良くない+②体幹がしょぼかったため、横に滑れるようになるまで1年もかかった。

年に一度か二度、海外旅行をするのを楽しみに生きていたが、もっとたくさん旅行したいと思い、有給が取りづらい日本からインドへ脱出。

今に至る。

なぜインド?

インドに導かれたということにしている。

流れに身を任せていたらインドに辿り着いた。

はじめて訪れた国はアメリカ。留学なんてできる学力ではなかったので、自分で短期留学的な、語学学校的なやつに夏休みの期間中だけ通ってみた。

そこで仲良くなったタイ出身の友人が、タイをごり押ししてきたのが全てのはじまり。

それまで、タイをはじめとしたアジアに対して 全然、全く、1ミリも 興味がなかったものの、調べてみるととてもエキゾチックで魅力がたくさんあることを知り、翌年、東南アジア旅行 へ。

IN マレーシア タイ ラオス カンボジア シンガポール マレーシア OUT

東南アジアを旅行を楽しんでいると、たくさんのバックパッカーたちがインドをごり押ししてきた。

それまで、インドに対して 全然、全く、1ミリも 興味がなく、わたしが唯一知っていた「インド」とは、札幌近郊を中心にチェーン展開する「タージマハル」というインドカレーレストランのみ。
(極めてどうでもいい情報)

ご参考

札幌市民はみんな知っている・・・はず!
HPを見たところどうやら店舗が減っているようで悲しい。日本人好みの味付けでおいしい。

東南アジアに比べると、インドを旅行するのは圧倒的にレベルが高そうであった。

最初の関門はビザ。いまではe-Touristビザ(ネットで簡単に申請・取得できるビザ)やアライバルビザ(インドに到着したときに空港で取得できるビザ)があるが、当時は大使館や領事館に直接申請するしか方法がなかった。
(学生でおカネがないからビザ業者なんて使えない)

北海道からわざわざ東京の大使館に郵送でパスポートを送ってビザを取得しなければならないだなんて、「君を簡単にはインドへ入国させないよ」的な難易度を感じたのを覚えている。

また、ネット上でも集団詐欺や衛生面、お腹壊す・・・等々、ボロクソな言われよう。

しかし私は少し変わり者である。実際にどんなものなのか、一度自分の目でみて体験してみてみたい!という好奇心がまさり、翌年、インド旅行へ。

タイ IN コルカタ バラナシ アーグラ デリー (ネパールをはさんで) パトナー コルカタ OUT タイ

時間の関係で、北インドのTHE観光地しか周ることができなかったものの、インドの混沌とした感じ(いわゆるカオスってやつ)やエネルギッシュでフレンドリーなインド人たちに魅力を感じた。

Komeのアイコン
Kome

インドは好きになる人嫌いになる人、どちらか両極端にわかれるとよく言うけど、わたしは圧倒的に大好き派~

ちなみに、しっかりお腹も壊した。比較的序盤でお腹を壊したため、旅行期間中ずっとお腹がゆるかった。

インドに住もう!

社会人5年目の長期休暇に、3年ぶりに海外ひとり旅をしたのだが、それがとてもとても楽しく、私はやっぱり旅行が好きなんだな、と気づく。

Komeのアイコン
Kome

このまま日本で働き続けたら全然旅行できないぞ~。
まだまだ見てない世界がたくさんあるぞ~。
このままでいいのか~。
やるなら今しかないぞ~。

旅行から帰ってきてずっとモヤモヤしていたが、単純に「日本から脱出すればいいんじゃん」と思い、海外転職することに。

今まで行ったことがある国の中で最も刺激が強かった国が、インド

インドに住めば、毎日が面白いに違いない。
インドに住めば、インドのあちこちを旅行できる。
インドに住めば、怖いものなしになれる(気がする)。

Komeのアイコン
Kome

インドに住もう

旅行から帰ってきて2か月後に転職活動終了、4か月後にはインドでの生活をスタートするという、謎の行動力を発揮。

今に至る。

インドは日本の約9倍の国土面積を有する非常に大きな国で、文化は地域ごとに多様。ヒンドゥー教の神様やインドの歴史について知れば知るほど、インドに対する興味は深まるばかり。

インドというにハマってしまい抜け出せなくなったようなので、もう少しインド生活を満喫できればといいなぁ~思っている。

趣味

旅行

Komeが旅行かばんを持っている画像

インド国内、ときどき海外。
一応、月イチでどこかに旅行するように心がけている。

訪問国は29か国・地域
目標は訪問国数=自分の年齢。目標まであともう少し。

アジア:16か国

韓国の国旗
韓国
マレーシアの国旗
マレーシア
タイの国旗
タイ
ラオスの国旗
ラオス
カンボジアの国旗
カンボジア
シンガポールの国旗
シンガポール
インドの国旗
インド
ネパールの国旗
ネパール
台湾の国旗
台湾
フィリピンの国旗
フィリピン
バングラデシュの国旗
バングラデシュ
中国の国旗
中国
香港の国旗
香港
マカオの国旗
マカオ
インドネシアの国旗
インドネシア
トルコの国旗
トルコ

中東:1か国

オマーンの国旗
オマーン

ヨーロッパ:9か国

ポーランドの国旗
ポーランド
チェコの国旗
チェコ
ベルギーの国旗
ベルギー
エストニアの国旗
エストニア
ラトビアの国旗
ラトビア
リトアニアの国旗
リトアニア
ハンガリーの国旗
ハンガリー
ドイツの国旗
ドイツ
ブルガリアの国旗
ブルガリア

北米:3か国

アメリカの国旗
アメリカ
カナダの国旗
カナダ
メキシコの国旗
メキシコ

インド国内の訪問地は以下のページで見れるよん。

ヘナタトゥー

ヘナタトゥーの画像

インドで初めてのヘナタトゥーは2016年にジャイプールの道端で50ルピーでやってもらったものなのだが、「自分でもできそう」と思い、試しにやってみたところ、結構いい感じにできて以来ハマっている

自分でデザインを考えられるほどのレベルには達していないので、ネットからプロたちのデザインをパクり続けているため、全然上達しない。

Instagramで「#ヘナ記録」をもっと見る

ヨガ

Komeが瞑想している画像

もともと日本でもすこ~しYogaっぽいことをしていたのだが、完全にフィットネス。インドにきてから本格的に始めてみたところ、ポーズを取るだけがヨガではないのだと知り、ヨガの魅力にどんハマり中...

NO YOGA NO LIFE

Instagramで「#インドでヨガポーズする回」をもっと見る

ランニング

Komeがランニングしている画像

インドでは娯楽が少なくやることがあまりないのと、わたしはインドのヘビーなスナックが大好きなので、健康のために走るようにしている。意識的に運動をしないとすぐ運動不足に陥ってしまうのがインド生活の辛いところ。

インド最大級のマラソン大会、ムンバイマラソンに2017年から毎年出場

2017年、初フルで6時間29分30秒(制限時間は6時間30分、ぎりぎり😂)

フルを走る体力はないのだと悟り、それ以降はハーフに参戦。
(ただの練習不足である)

2018年、ハーフで2時間24分42秒
2019年、ハーフで2時間09分11秒

めざせ2時間切り~!

少々変わり者ですがどうぞ宜しくお願いいたします (ᐢoᐢ)/



フォローしていただけると喜びます ( ❛ᴗ❛)+。

Instagram
インド旅行と日常の写真を投稿

Twitter
わりかしどうでもいいことを投稿