【ちゃんこめBlog】インド在住者ブログ。インド旅行・観光・生活情報をお届け!

インド在住アラサーOLがインドについてあれこれ綴るインドブログ (ᐢoᐢ)/♡

【インド料理作ってみたよ】ムング・ダール(緑豆のぐつぐつ煮込みカレー)

タイトル画像(【インド料理作ってみたよ】ムング・ダール(緑豆のぐつぐつ煮込みカレー))

【インド料理作ってみたよ】ムング・ダール(緑豆のぐつぐつ煮込みカレー)

インド料理は圧力鍋を使うものが多い。

だが、わたしはインドの圧力鍋恐怖症である。というのも、3年前にインドの圧力鍋の使い方を誤り、全治2週間のやけどを負ったからだ。

よって、圧力鍋を使わない料理しか作る気が起きないのだが、トロっとした系のインド料理は圧力鍋を使っている率が高いので、なかなか手を出せない。

そんな話をインド人の同僚にしたところ、「ムング・ダールなら圧力鍋を使わなくても作れる」と教えてもらった。

Komeのアイコン
Kome

ど~せ水に一晩つけておかなきゃいけないんでしょ?私は面倒くさがり屋のせっかちだから、一晩も待っていられないよ。

インド人同僚
インド人同僚

ムング・ダールは小さな豆だから浸さなくてもつくれるわよ!

Komeのアイコン
Kome

おお!それは是非とも作ってみなければ!

ということで、作ってみることにした。次回への課題も発見できたので、記録に残すついでに記事にもしてみる。

この記事はこんな人にオススメ

  1. インド在住で自炊している人
  2. インド料理をつくってみたい人
  3. インド料理が好きな人
  4. ダールをこれから作ろうとしている人

インドに住んでる方も、そうでない方も、参考にしてね

ムングって何?ダールって何?

ムングとは

ムング(Moong )とは、下の画像のような小さな豆。日本語では緑豆(りょくとう)のこと。

もともとは緑色だが、インドでは下の画像のように乾燥した状態で売られており、インドの家庭料理に欠かせない豆の一つである。

ムング・ダール(緑)
ムング・ダール(乾燥)

ダールとは

ダール(Dal)とは小さな豆のこと、または豆をぐつぐつと煮込んだ料理の総称。お米やチャパティー(ロティ)と一緒に食べる。

サラサラのスープのようなものからトロトロしたものまで、種類はさまざま。

スパイスが使われているため海外ではダールカレー、豆カレーと呼ばれたりもするが、その表現は実はオカシイんじゃないかって個人的には思っている。インド料理にはなんでも「カレー」ってつけるのはやめた方がいいと思う・・・。

Komeのアイコン
Kome

ここで謎の自論を展開し、脱線。

材料

2人分の材料です。

  豆  
  • ムング豆 …1/2カップ(120ml)

 野菜 
  • 玉ねぎ中 …1玉
  • トマト中 …1玉
  • ニンニク …5片くらい
  • グリーンチリ …1本

調味料・スパイス
  • ギー(または普通の油) …大さじ1程度
  • クミン …少々
  • マスタードシード …少々
  • ジンジャー(生姜)ペースト …少々
  • ターメリック …少々
  • レッドチリパウダー …お好みで
  • ガラムマサラ …お好みで
  • 塩 …少々
  • 水(蒸す用) …大量
Komeのアイコン
Kome

調味料は恒例の「少々」祭り!分量に正解はないのです…(←誰)

▼今回使用した野菜はこちら
ムング・ダールを作るのに使用した野菜

グリーンチリは濃い緑色のものはとても辛いから、激辛が好きな人以外は色が薄い方ものを選んだほうががいいよ。以下の画像だと、左側は激辛だよ。
ムンバイのスーパーで売られているグリーンチリ

▼今回使用したスパイスはこちら
ムング・ダールを作るのに使用したスパイス

Komeのアイコン
Kome

ジンジャーペーストは撮り忘れた。しかも、クミンほとんど見えないやん・・・

作り方

作るのにかかった時間は約1時間です。

①豆を洗う

ムング・ダールの作り方(インド料理)

①-1:
ムング豆はこんな感じです。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

①-2:
お米をとぐ要領で洗います。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

①-3:
5回くらいすすいだらこんなに透明になりました!

②豆を茹でて野菜を切る

ムング・ダールの作り方(インド料理)

②-1:
豆が隠れるくらい水を入れてみます。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

②-2:
ぐつぐつぐつ・・・しばらく放置します。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

②-3:
豆を茹でている間に野菜を切ります。グリーンチリ以外はみじん切り。

チリは小さく切れば切るほど辛くなるので、太目に切った方がよいと思います。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

②-4:
こんな感じになりました。ぱっさぱさ!不安!

③調味料と野菜を加えて炒め茹でる

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-1:
ギー(※1)を大きめのスプーン1くらい。目分量ですいません。インド在住者以外はお家にギーがある人は少ないと思うので、お家にあるサラダ油とかでも全然問題ありません。わたしはギーが好きですが。

1:ギーはバターのような風味がするピュアオイル(スーパーフードやアユールヴェーダ食品として日本でも有名になりつつある)のことで、健康にもよいのでインド料理を作る際によく使われる。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-2:
次にクミンシードをティースプーン1/2程度加えます。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-3:
マスタードシードを投入。あのマスタードの種です。日本であまり一般的でないものばかり投入してすいません。

ムング・ダールの作り方(インド料理) title=

③-4:
つづいて、ジンジャーペーストを。本当は生の生姜をすりつぶしたものを使用するのがよいのですが、面倒なのでペーストを使っちゃいます。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-5:
大き目に切ったグリーンチリを投入。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-6:
みじん切りにしたニンニクを投入し、③-1~6までの調味料と野菜が全体にいきわたるように混ぜ合わせます。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-7:
スパイスのいい香りがしてきたら、みじん切りにした玉ねぎを投入。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-8:
やばい、ぱさぱさ感が増している!

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-9:
危機感を覚えたので、お水(常温)を加えました。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-10:
玉ねぎが透明になってきたら、みじん切りにしたトマトを投入。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-11:
インド料理には欠かせないターメリックを投入。ティースプーン1/3くらい。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-12:
レッドチリパウダーはお好みで。ちょっとアクセントが欲しいくらいの人は、画像くらいの量でOK。辛いのが好きな方はたくさん入れてください!

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-13:
塩まぶしま~す!

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-14:
ガラムマサラも入れちゃえ~~!

ムング・ダールの作り方(インド料理)

③-15:
パサパサで本当にダールのようにトロトロになるのか不安は消えないですが、また少しお水(常温)を追加してもうちょっと茹でてみます。蓋をして5分ほど放置します。

④水をひたすら追加し続ける

ムング・ダールの作り方(インド料理)

④-1:
う~ん、モッサリしすぎていますね~。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

④-2:
お水(常温)追加投入!

ムング・ダールの作り方(インド料理)

④-3:
豆をつぶしたりしながら様子を見ます。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

④-4:
さきほどよりもトロトロになってきました!

ムング・ダールの作り方(インド料理)

④-5:
とは言え、まだモッサリしているので、またお水(常温)を追加します。

ムング・ダール(インド料理)の作り方

④-6:
葉っぱを入れるのをすっかり忘れていました。今更ベイリーフを加えてみます。今更感が半端ないです。なくても大丈夫ですが、葉っぱが入っていたほうがムング・ダール感が出るので。

ムング・ダールの作り方(インド料理)

④-7:
疲れてしまったので、この辺でやめておきます。最初に比べれば少しはマシになったかな?

⑤完成

ムング・ダール(インド料理)

盛り付けると、それっぽくなった。

トロみがあるダールはチャパティー(インドの薄焼きパン)と一緒に食べるのが一番なのだが、あいにく食パンでございます。

▼トロみというか、やっぱりまだモッサリしてる・・・
ムング・ダール(インド料理)

モッサリしてはいるが、味付けは私好みのパーフェクト、100点満点

モッサリはしてるけどね・・・

Komeのアイコン
Kome

たとえモッサリしたダールでも、ステンレス製のお皿でインド感を演出。雰囲気は大事である。

改善すべき点と課題

  1. インド人の同僚に「水に浸しておかなくてもよい」と言われたが、せめて最低でも1時間くらいはつけておくべきだった。
  2. 最初にしっかりと茹でておくべきだった(↑Check
  3. お水をもっと加えるべきであった

次回はもっと上手につくれるはず!

必要なスパイス一覧

ムング・ダールを作るのに必要なスパイスは日本でも購入可能。

ターメリック

インド料理をたくさん作る方は、業務用(1kg)がおすすめ。たま~にしかインド料理を作らない方は100gで十分。

クミン

パウダータイプも売っているが、クミンシードの方がスパイスのアロマを楽しむことができる。乾燥しているので腐ることもないし、長期間保存が可能。

レッドチリパウダー

ほかのスパイスとブレンドされていないものを購入するように!激辛好きは何にいれてもいいかも◎

マスタードシード

地味だけど、この粒々がないとダールではないのだ!

ガラムマサラ

「インド料理をつくる」と言えば、真っ先に思い浮かべるのがガラムマサラではないだろうか。カレールーを使ってカレーを作るときに隠し味でいれるとコクがでておいしいよ◎

さいごに

今回は少し失敗したが、この失敗がだれかのお役に立てばよいと思っている。

おいしいムング・ダールができたら、ぜひ教えてください!

Komeのアイコン
Kome

インド料理を楽しもう!